2012年05月04日

看護経済学

看護経済学の講師をたのまれて母校の看護学校に行ってきました

去年に引き続き2回目です

何で僕が頼まれたかというと・・・看護経済学の教科書の最後に看護師の起業体験談があるんですよね

是非、体験談をかたってくれと

去年は体験談を中心に語ったら、その後に授業の感想を人づてに聞いたところによると

「なんか、借金したって言ってました」

と感想を述べた学生さんがいたそうで、それはそれで面白いのですが、それだけでは何とも

そこで今年は

訪問看護ステーション開設企画書

をグループワークで作る作業をしました

まずは、会社を作って社名と社長を決める
そして、ステーションの理念と名前を決める
物件をインターネットで検索して場所を決める
準備物品、ランニングコスト、自分たちの給料を決めていく

僕が開設準備をしていて楽しかったところをピックアップして体験してもらいました
ほんと社名を考えるなんてワクワクして眠れなかったですから

2年分の事業計画をつくりましたがこまかい数字のことなので、めっちゃ楽しそうな学生さんと
てんで興味のなさそうな学生さんに分かれていました

やってる僕はめちゃくちゃ楽しかったので来年も依頼があればやりたいですね
posted by カマーチョ at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする