2011年11月25日

視線入力装置マイトビー

現在、京都三条ラジオカフェでレギュラー出演している番組は

行列のできる訪問看護ステーションhttp://gyouretuhoumon.seesaa.net/



京都医療福祉ラジオhttp://radiocafe.or.jp/fukushi/

です

京都医療福祉ラジオのなかで「元気が出る医良」という番組があるのですが、その収録風景が
YouTubeにアップされています


この回は、筋萎縮性側索硬化症ALSや脳性マヒのある方でしゃべることができなくても、目を動かすことができれば意思伝達を行うことができるという優れもののマシン・トビーテクノロジージャパンのマイトビーをご紹介しています

僕も体験させていただきましたが、自分でも欲しくなるぐらい最先端な機械です

ラジオでどれだけ伝えることができたか不安でしたが、動画を合わせてみると状況が分かりますね

視線意思伝達装置に興味がある方はどうぞご覧ください
posted by カマーチョ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/237027040

この記事へのトラックバック