2016年03月23日

念力歌ふぇ

お世話になっている作家の先生に招待券をいただいて、短歌の作品展に行ってきました
nen.JPG

現代歌人の笹公人先生による作品展で、笹先生はNHKのドラマ「念力家族」の原案になっている歌集を発表されています

正直、今まで短歌ってよくわからない存在でした
イメージとしては、高校の時に学んだ「古文」って感じで
現代文が得意だった僕としては、人生に必要のない存在でした

でも、先生の作品に触れてみて短歌のイメージが変わりました!
当日配布されていたポストカードから気に入った歌を二首

tan1.JPG

そんな状況あるか〜!

tan2.JPG

まさに、わかるわ〜!

笹先生の作品を短歌と理解してよいのかは知りませんが
感性に響いたっす
posted by カマーチョ at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック